わきがの方が増えているそうです!しかも、自分ではわきがであることに気付きにくいんです・・・あなたはわきがではありませんか??

多汗症の人はわきがなのでしょうか?

アイキャッチ

夏場になると、何もしていなくても汗が出てきてしまうため、汗臭いにおいが周りに感づかれていないかと心配になってしまいます。

 

汗

しかし、多汗症の人にとっては季節や気温に関係なく、常に汗を良くかいてしまうため、一年中自分の臭いについて敏感になってしまいます。

見た目という部分においても、周りの人たちは汗を一つもかいていないのに、自分だけ汗をかいていることで、周りの人たちからどのように思われているのか気になってしまうのです。

 

そんな多汗症の人は、汗が原因で臭いを発していることで、わきがと勘違いすることもあります。

しかし、多汗症であることで必ずしもわきがであるとは限りません。

 

そもそもわきがとは、わきが体質であることで発症する症状です。

主に遺伝によって発症することが多く、片親がわきがである場合50%、両親がわきがである場合は75%以上の確率で遺伝するものなのです。

このような体質であることで、汗をかくアポクリン汗腺から分泌される汗に原因となる菌が反応して、臭いを発するのです。

そして、発症しやすいのは、およそ思春期の頃が多くなります。

原因となるアポクリン汗腺が、第二性徴の時期に発達するからです。

 

このような経緯と原因で発症することから、多汗症であることで必ずわきがであるとは限りません。

あくまでも、そのような体質であることが大前提になります。

しかし多汗症であることで、汗の臭いがしてしまうことは間違いありません。

食事

気になるようであれば、食事の内容を肉食中心にならないように気を遣ったり、デオドラント効果のある製品を利用するなど、自分なりの対策をしていきましょう。